整形依存の過去

私は過去整形依存でした。
もっとキレイになりたい!キレイになりたい!と思っていたのです。
整形を繰り返し、顔はとんでもないことになっていきました。
大きすぎる目、小さすぎる鼻だったので人形のようでした。
自分の中ではもっとキレイになれる!と思っていたのです。

整形費用はすべて借金です。
かなりの額借金したので返すのも大変です。
しかし、私は整形をやめることができず借金しまくりました。
その結果、借金することすらできなくなったのです。
借金ができないということは整形もできません。
何のために生きているのかわからなくなり、仕事もやめてしまいました。

そして父が借金を肩代わりしてくれたのです。
しばらくは家から出ることもできませんでしたが、少しずつ出れるようになり仕事も始めました。
まだ整形したい!と思うことはありますが、趣味に没頭したりして考えないようにしています。
整形依存というのは本当に怖いものです。
整形依存だけでなくギャンブル依存、お酒依存など色々ありますからね。

自己破産からの再出発の仕方